CATEGORY CALIGULA

エロゲー Alea-アレア- 紅き月を遙かに望み

私立アレア学園は、100年近い伝統を誇るお嬢様学校。美しい煉瓦造りの寄宿舎では、明日の乙女を背負って立つ少女達が『清廉・潔白・博愛精神』の校訓のもと、青春の数年間を艶やかに過ごしてゆく。男子禁制、純粋培養、アレア学園は世知辛い世の中から隔離された乙女の園である。特に現在この学園を運営する女性理事長の代になってからは、彼女の理想とする聖母のような清らかな女性を育ててゆくという、ある種ピューリタン的な方針が貫かれていた。 だが、しかし。時代錯誤とも言える学園の運営方針は生徒数の減少を招き、経営難に陥ってしまう。債権者の取引銀行は、学園の経営立て直しのためにある選択を理事長に迫る。『学園の共学化』それに伴う、前時代的な校則の改正など、現代的な学校として生まれ変わることを要求された学園は岐路に立たされる。そんな中、生徒たちはこれに断固反対する保守派と共学化を望む革新派に割れ、穏やかな学園内の空気は失われる。この状況を憂慮した理事長は、アレア学園の伝統でもある『生徒の自主性』に事を委ねる事にしたのである。そう、アレアの事はアレアの生徒自身が決める。共学化の是非を問う投票が数週間後に開催される事となった。しかし、債権者の顔も立てねばならない。その為に共学化のテストケースとして、無作為抽出方式によって近所の学校から適当な一人の男子生徒が学園に送り込まれる。それが、主人公。突如現れた異分子たる主人公に、学園の乙女たちは戸惑う。だが彼女たち以上に困惑しているのは他でもない主人公自身であった。様々な思惑が交錯する中、運命の投票日は近づいてくる――主人公はさまざまなキャラクターたちと出会い、思いのままに行動していく。その行動が、学園の運命を、そして主人公を含めた登場人物達の未来までもを決定づけることになるとは、このとき誰も想像できなかった。
▼もっとみる

エロゲー 隣り妻 ミニファンディスク

コミックマーケット69で発売された「隣り妻ミニファンディスクfeauting早川裕美・国府津涼子」がダウンロード版で登場!主人公が早川裕美・国府津涼子の2人の人妻と関係を持ってからしばらく立ったある日。彼は人妻達と更なる快感を求めるには、より刺激のあるプレイを行うしかないと考える。身も心も凌●されていく2人の人妻の運命は…。
▼もっとみる

エロゲー ヤミノカナタ

主人公、千川和彦は大学生である。幼い頃に母親を亡くした和彦は、物理学者であり大学の教授である父親の元で育てられた。しかし、当の父親は研究や実験に忙しく、和彦はいつも一人だった。そのため親の愛をまったく知らずに育ってしまい、自分の心のよりどころを無意識のうちに失っていた。心の中にぽっかりと空洞ができてしまったのだ。だがそれを埋める手段を、和彦自体は解らない。そもそもどうして、心が空しいかも解らない。いつの間にか和彦は暴力や万引きに染まった少年時代を過ごした。父と同じ大学に入り、大学生活もこなれた二年生の春、千川家にちょっとした事件が起きた。突然、和彦の父が再婚したのだ。そして、その再婚相手がこの家にやってくるというのだ。相変わらず父は世界中を飛び回っていて、家には不在だった。和彦は少なからず戸惑った。今更、何故結婚したのか?死んだ母のことは忘れてしまったのか?空虚な和彦の心の中に渦巻くわだかまり。和彦の心の中でもやもやとしていた黒い感情が、片親の再婚をきっかけにまさに表に出ようとしていた……。
▼もっとみる

エロゲー 隣り妻

やり手のビジネスマン安城洋介は、ふとしたきっかけからネットでとある投稿AVを見つける。映っている女性は、自分の隣に住む新妻「早川裕美」にそっくりで、洋介は思わず祐実に対して情欲の念をもってしまう。一方の早川裕美はごく普通のお見合いをしてごく普通の結婚をした新妻。幸せいっぱいの毎日ではあったが、優しいだけの夫との夫婦生活は、裕美が期待していた生活と少し違っていた。ある日、洋介は裕美と二人きりになったとき、裕美を強●してしまう。激しく抵抗した裕美だが、次の日になっても裕美はそのことを夫に話すことはなかった。夫とのありきたりのセックスに疑問を感じていた裕美は、心では洋介を拒絶したものの、身体は洋介を受け入れてしまい洋介と顔を合わせるたびに、裕美の身体はうずいてしまうのだった。そして、裕美は洋介の手の中に落ちていく。禁断の凌●不倫生活。屋外で、衆人環視の中で、そして二人っきりで……洋介と裕美のセックスはとどまるところを知らずにエスカレートしてゆく。この禁断の行為を、ずっと見ている者がいることに気づかずに……。高層マンションを舞台に繰り広げられる、凌●と愛の物語。
▼もっとみる

エロゲー 真説 猟奇の檻 第2章

そこは夢と希望に満ち溢れた世界。夢は眩い光を煌かせながら宙を舞い、人々は希望に胸を躍らせならがら天を仰ぎ歓喜に笑う。その世界はファンタージェン。人々の心のオアシス。しかし、その世界で夢を奪われた者は、どうやって生きていけばいいのであろう。夢見ぬ事を、この世界は許さない。新たな夢を見つけるのか。他者の夢を喰らうのもいいだろう。そのどちらも出来ない者は…ただただ闇の深遠に消えるのみ。この世界には消える方法も用意されている。作業用大型機器から爪楊枝の制作まで、海外を合わせても数十のビルを持つ、巨大複合企業‘帝国創世新社’。その本社警備部に在籍していた斉藤剛史は、突如‘ファンタージェン部門’への出向を言い渡される。コンピューター制御の最新設備を導入した、夢と冒険のハイテクテーマパーク‘ファンタージェン’。そこでの警備は普通の警備ではなく、テーマパーク内を騎士のコスプレをして行うものであった。慣れない格好に戸惑いながらも、可愛い女性キャスト達に囲まれた職場を楽しむ斉藤。だがそんな折。同僚であるカストーディアルキャスト(清掃員)が、施設の誤作動により事故死する。その後、送り付けられてきた1通の殺●予告とも取れる謎のメッセージ。深い眠りの墓所から私は目覚めさまよう。神との絆を断ち切るため、失われた花婿を再び愛するため、その心臓にたぎる鮮血を飲み干すために。湧き上がる疑心と、広がる噂。パークの管理システム‘MAOS’を作り上げ、パーク完成目前にして失踪した天才設計技師、草加部総一郎の仕業なのか?徘徊する白い影。それは過去、パーク内で自殺を遂げた少女の怨念か?そして一切の手がかりもないまま、第2の犠牲者が…。警告とばかりにMAOSにより崩壊するアトラクション。人々の安全を守るはずであるMAOSが絡み頻発する事故。犠牲者は2人では終わらない。パーク全域を管理するMAOSは完全に乗っ取られ、ファンタージェン全域を狩猟場とした殺●ゲームが始まった。誰が?何のために?斉藤は次々と発生する殺●を阻止し、ファンタージェンの裏に隠された謎を究明できるのか?
▼もっとみる

エロゲー 真説 猟奇の檻

閉鎖空間、消えた足取り、浮き上がってくる人間模様、非日常への変貌…新たなる謎…新たなる真実…そして新たなる結末…あの猟奇の檻が新説となって帰ってきた!シナリをの大幅加筆に加え、マップモードなどの様々な仕掛けを追加。至極のサスペンス&ミステリーの決定版!
▼もっとみる